RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
神奈川県 カルロス・クライナー様 《電源トランス+Stage+Hug》
>じぇじぇじぇの倍返し様改め、カルロス・クライナー様より2014年版のレポートが届きました!
今回は、スピーカースタンドStageとキャビネットインシュレーターHugの新しい使い方にチャレンジです!

《2014年1月中旬》

Duet39をHug4個仕様にしてホッと一息ついた深夜の出来事。
HPのサウンドインプレッション(1/11の記事)の内容を見て驚く!
トランスにStage?Hug?格段に良くなる?なんじゃこれ!?の世界?

次の日、プルートンのIさんへTEL。
めちゃくちゃ効きますよ!との事。

私は既に『OR-TB⇒E-PROP⇒Palette(銅板仕様)⇒D-PROPextend⇒トランス』の組合わせで使用しているので、もうこれ以上は余り効果は無いだろうと考えていましたが、前回行ったHugの例もありましたので興味を持ちました。



一週間後プルートンへ伺いました。
スタッフIさんに対応頂き、ベタ置きトランスで耳を慣してから試聴開始。

Stage「S10-3030T」⇒トランス
Stageだけでめちゃ効きましたよ!

AR-TB⇒Palette⇒Stage⇒D-PROPextend⇒トランス
めちゃくちゃ効いてますよ!!※Iさんと同じ事言ってます(笑)

AR-TB⇒Palette⇒Stage⇒D-PROPextend⇒トランス⇒Hug
こ、こりゃぁいれなきゃあかん!!!
※前回、Hugを試聴した時もそうでしたが店頭と同じ位の効果だな!

と、読んでると今では死語になりますが「倍返し」をくらいます・・・良い意味で。
しかも今回はStage&Hugの2本立て!妄想が膨らみます。

AR-TB⇒Palette⇒Stage⇒D-PROPextend⇒トランス⇒Hug×2セット
※Hug2セットを前後に1本づつ使用も試しましたがスピーカー同様に沢山入れれば良いと言う訳ではないようです。

と、言う事で一番良い組合わせのStage「S10-3030T」1本&Hugスパイク4個モデル1M 1本を注文しました。


>今回は、KRYNAの電源トランス「KNT-1000」のベース部分のグレードアップと言うことで、スピーカースタンドStageとキャビネットインシュレーターHugを使用したセッティングのレビューをお送り頂きました!
あまり知られてはいないようですが、クリーン電源系の製品で、特にトランスを利用した物は、スピーカーに次いで大きく振動している構造になっています。
そのため、E-PROPD-PROPextendなどのインシュレーターや、Palette/Palette-Cuなどのオーディオボードの他にも、StageHugを使う事で、さらにS/Nが高く、また音の抜けが良くなるのです!
スピーカースタンドStageについては、2本1組のペア販売だけでなく、1本のみでのご注文も可能です(センタースピーカーやトランスなどにもお使い頂けます)ので、興味のある方はぜひお気軽にご相談下さい☆
author:AudioShop PLUTON, category:カルロス・クライナー様, 14:57
comments(1), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 14:57
-, -, pookmark
Comment
皆さん、こんにちは。

今回注文に至ったのもStageの豊富なサイズお陰であり、更にはStage、Hugの新たな可能性を見せて頂く事ができ大変満足しております。

「この効果は世界的!?ですもんね、載せるしかない、このビックステージに!!」


カルロス・クライナー, 2014/10/01 6:48 PM









Trackback
url: http://pluton-user.jugem.jp/trackback/249